エマーキットを使い始めてからマツエクと勘違いされる

MENU

エマーキットを使い始めてからマツエクと勘違いされる

突然ですが、まつ毛労わっていますか?少し前まではつけまつげというものが主流にあり、まつげが少しくらい少なくても簡単にカバー出来るような世の中でした。しかし最近はナチュラルメイク化が進み、つけまつげをつけることも古いという時代になってしまいました。私も貧相なまつげの持ち主で、つけまつげに頼って生活していましたが、時代とともにつけまつげをやめてマスカラに変更した瞬間に自分のまつげの少なさに絶望を感じたのを覚えています。元から小粒な目だったのにマスカラにしたら余計に小粒さが目立ち、本当に目が無い鶴瓶さん顔でした。マツゲエクステもつけましたがお手入れが大変で毎月毎月お金がかかるということもあり、ずっと続けることは困難でした。そんな私が使ったまつげ美容液のお話を今回はしていこうと思います。
まつげ美容液は最近のナチュラルメイク化が進んだせいか、かなりの商品があります。マツ育という言葉があるようにまつ毛を育てることを重視して作られる商品がたくさんおります。私も本当にまつ毛がありませんでしたので藁にもすがる思いでまつげ美容液を買ってみました。私が使っていたのはエマーキットというまつげ美容液です。ピンクのパッケージでお馴染みのやつです。塗り始めて1週間程でまつげにコシが出たかな?という実感を持ちました。1ヶ月間朝と晩でスキンケアと同じ感覚で縫ってみましたが、びっくりするほどまつげがふさふさになりました!今まで本当に自分のまつげが長いと思った事がありませんでしたが、始めて長い!と感じたほどです。思わず写真に撮って残してしまったほどです。それから1年近く使用していますが、今ではビューラーを使わずにマスカラのみをつけていても「まつげエクステつけてる?」と聞かれる事が多くなりました。目尻の方に関しましては長くなりすぎて何もしていなくてもカールしている状態です。毎日の積み重ねでこれほどにも変わるのだなぁと感動しました。
顔に化粧水や美容液を塗るのと同じように、まつげにも美容液を塗ることで強くなり、コシが出てくるのだなぁと改めて感じました。あまりにも長くなりすぎたので最近は塗っていませんがあの長さとコシは未だに健在のままです。やはり続けることが大事だなぁと感じましたが、料金もコスパもすごくよいので続けやすいと思います。ナチュラルメイクにも映えるまつげは作り出すことが出来ます!ですのでみなさんもぜひまつげ美容液「エマーキット」お試しください。